にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

中医学ヨガ

薬膳で見る毎日の朝食

胃腸に…海老芋、カブ。

f:id:ma358ri:20190130183749j:image

 

ポークソテーと海老芋のフライ、菜の花
豚肉…平・甘鹹(脾胃腎)水分不足、腸の乾燥、血や気の不足、腎機能下に良いと言われる。
海老芋…平・甘(脾)元気不足、胃腸、発熱性の腫れ物、むくみに良いと言われる。
菜の花…温・辛(肝肺脾)皮膚の炎症や吹き出物、血行不良、毒素排出に良いと言われる。

・カブの煮物
カブ…温・甘苦辛(脾肺)内臓の虚弱、消化吸収、消化不良、胃腸の冷え、咳に良いと言われる。

・フルーツ
オレンジ…平・甘(脾)消化不良、気の滞りに良いと言われる。

金時人参とトマトのポタージュ
人参…平・甘(肺脾肝)消化不良、胸やけ、血の不足、ドライアイに良いと言われる。
トマト…涼・甘酸(肝胃脾)水分不足、口の渇き、暑気あたり、熱感に良いと言われる。