にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

中医学ヨガ

薬膳で見る毎日の朝食

悪寒、発熱、食欲不振に…生姜。

 

f:id:ma358ri:20190129191738j:image
・焼き鯖
生姜…温・辛(肺脾胃)悪寒、発熱、食欲不振、嘔吐、つわりや吐気、痰に良いと言われる。
レモン…平・酸(肺胃)水分の不足、喉の渇き、胎動不安に良いと言われる。
鯖…温・甘(脾胃)気や血の不足、胃腸、血行不良に良いと言われる。


・菜の花の御浸し
菜の花…温・辛(肝肺脾)皮膚の炎症や吹き出物、血行不良、毒素排出に良いと言われる。
牛蒡…寒・苦(肺肝大腸)喉の腫れや痛み、できもの、発熱、便秘、母乳不足に良いと言われる。
油揚げ…大豆イソフラボンが豊富で骨粗鬆症更年期障害のよぼうによいといわれる。
練物…すり身に含まれるDHAEPAは脂肪燃焼や中性脂肪の降下に良いと言われる。


・フルーツ
オレンジ…平・甘(脾)消化不良、気の滞りに良いと言われる。
葡萄…平・甘酸(肺脾腎)元気や血の不足、筋や骨の衰え、むくみに良いと言われる。


・春菊と鮭のお味噌汁
春菊…涼・辛甘(肝肺)高血圧によるめまい、のぼせ、イライラ、目の充血、痰に良いと言われる。
鮭…温・甘(脾腎)お腹の冷え、膨満感、元気不足、血行不良に良いと言われる。
豆腐…涼・甘(脾胃大腸)水分不足、乾燥、熱、毒素排出に良いと言われる。
若布…寒・鹹(腎)皮膚にしこりや腫れ、むくみ、リンパ節腫に良いと言われる。
味噌…寒・鹹(脾胃肝腎)熱、ほてり、毒素排出に良いと言われる。